イベント, ポリパン

ポリパンスマイル協会 第一回講演会 竹谷光司先生「パン作りとは何か」大盛況にて開催しました。

製パン理論の第一人者で、協会の顧問もお引き受けいただいている竹谷先生をお招きして、ポリパン®︎スマイル協会主催第1回講演会 が1月14日無事終了しました。会場72名、オンライン受講44名のご参加をいただきました。

美味しいパンを作る為に何が重要か、小麦の種類とミキシングの程度、加水の量、グルテンの性質、発酵について、国による小麦の性質の違い、国産小麦を普及する理由 、そしてポリパン®︎のようにこねなくてもなぜパンが美味しく焼けるのか、さらには、パンの歴史についても詳しく語られました。

大変興味深い竹谷先生のお話を伺い、さらにパン作りが楽しく、また深く学びたいと改めて考える機会となりました。

講演会終了後、グループになってそれぞれのパン作りについて話していただいたり、みんなでポリパンシャカシャカ、その後竹谷先生を囲み懇親会、懇親会中に竹谷先生をびっくりさせるお誕生日プレゼント企画!と盛りだくさんの内容でした。ポリパンスマイル協会の理念である「作る喜び、食べる幸せ、シェアする笑顔」を実感する講演会になったのではないかと思います。
お土産の竹谷先生の「美味しいパンの実験工房つむぎ」さんのパンもとても美味しかったです!!

講演会開催にあたり、協会員のみなさんも、集客や宣伝にご協力くださり、また当日朝からお手伝いに来ていただいたり、本当にお疲れ様でした。みなさんの力が合わさって大成功でした。ポリパン®︎スマイル協会として第1回目の企画でしたが、第二回、第三回と続き、皆さまのパン作りが楽しく幸せなものになりますように。

ポリパン®︎ジュニアマイスター養成講座4月期募集中